読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そるとあんどぺっぱー

世の中こんなやつもいる。

おばけになったことがある

f:id:qensn:20170224210608j:plain

 

まあ、聞いてくれ。


わたし、おばけになったことがあります
その時の話をします。

 

 

 

完全に出落ち

 

あの、こんなこと言ってると

こいつ頭大丈夫か・・・?
って思われそうなんで、それはやっぱり嫌なんで、早々にネタバレしときます。

おばけって言ってもお化け屋敷のおばけです。

 

今流行の全部、言っちゃうねってやつですね。
あれ違う?

 

 

お化け屋敷

 

 

お化け屋敷っていったら学園祭の上位カースト的なやつですよね。
暗い部屋に入ってくだけなのに、やけに並ぶやつ。
で、怖かったとか怖くないとか盛り上がるやつ。


ちなみに私も大好きです。
お化け屋敷のためだけに2時間半屋外で待ったことあるくらい好きです。

 


さかのぼることだいぶ前、私はまだ10代。

とあるイベントでお化け屋敷をやることになりました。
仲間は10人弱くらい。ちなみに皆、お化け屋敷の経験はない一般人のみ。
私もその一般ぴーぽーの内の一人でした。

まあそんな規模なんで、こじんまりとしたお化け屋敷です。
約教室2つ分、ゆっくり歩いて5分弱くらい。

そのおばけ役をすることになりました。

 

お化け屋敷のキャスト

 

・入る前にお客さんに説明する人
・おばけする人
・音を出して驚かせる人
・小物を使って驚かせる人
・音楽とか効果音ならす人
・終わりとはじまり合図する人

おばけがばあ!とか言って驚かすだけ。
んなわけない。

意外といっぱいいるよ!どれも大事な役だよ!
いくつか兼ねてる人もいるよ!

マイキャストについて

 

おばけ役!

私のやったお化け屋敷は入ってすぐ井戸があるのですが、そこから出てくるおばけ。
ファースト・おばけだったわけです。

入ってすぐのジャブみたいなもの。

装備:白い布と井戸。
行動パターン:井戸から突然出る→お客さんが驚く→引っ込む

なにこれつまらない!
3組目くらいで満足できなくなりました。

 

突然思い立ち、打ち合わせと違うことをしよう、ってなりました。
ちなみに周りの許可はとってません。思い立ったのは私だけ。
ごーいんぐまいうぇい!

 

お化け屋敷はとりあえずパーティをさばけ!みたいなイメージですが
ちょいちょい、数組終わったくらいで小会議します。
次はこうしよう、とか。道具が壊れたら付け直したりとか。
お客さんの落し物がないかとかも確認します。


もう一回言います。

周りの許可はとってません!てへぺろ
小会議は?てへぺろ

 

勝手にいろいろやっちゃう

 

「とりあえず井戸の外へ出てみよう」

井戸の中から出てくるだけ、みたいな。
それがダメなんだな。と思ったわたし。
井戸の外へ出て、お客さんと交流をもとう!と決意。

お客さんが驚き。通り過ぎたあと。
井戸から出て、後ろからお客さんの肩を叩いてみました。


クリティカルな叫び、出たよね。


やばい、これ、超楽しい。

けど、あんまり楽しんでると次の演出に迷惑かかるからさっさと井戸の中に帰る。
これぞあふれ出す協調性(←?)


その後小会議で井戸から出たことについて言及される。
「だって出たかった」というと笑って終了。お咎めなし最高。

 

勝手にいろいろやっちゃう2

 

しばらく楽しんでたが、また飽きてくる。
同じお客さんは入ってこないようになってるので、お客さんは毎回フレッシュなんですけど、こっちは毎回同じことやるからね。やっぱ飽きるよね。
ただのわがままおばけ。

 

「よし、叫ぼう」

無言で肩を叩くだけ、みないな。
それがダメなんだな。と思ったわたし。
言葉の力で、お客さんの心を動かそう!と決意。

お客さんが驚き。通り過ぎたあと。
井戸からこっそりでて、ギリギリまで近づき、叫びました。

 

振り返るお客さん。
クリティカルな叫び、出たよね。


やばい、これ、超楽しい。


他にも
「え、なにこいつ井戸から出んの!?」
とか
「叫ぶの!?」
とか
率直な感想を出すお客さん。超楽しい。

泣いちゃった子もいたけど…なんか、すみません。

 

 

楽しいことばっかじゃない

 

あのね、ほぼ楽しいんだけど、やっぱ楽しいことばっかではない

やっぱりね、驚いてくれないお客さんとかいるの。
それだけなら私の力量不足だけど、追い討ちかけるように「やっべ、レベル低ー!」とか言うのよ。
何かする前から「しね!」とか言う心無いおばけみたいな人もいるの。
下手したら手出してくんの。


なんかね、やっぱり切ないよねええええ
もっと純粋に楽しんでほしいよねえええ

そういう組に限って複数人で来るんだよねえええ
徒党組んじゃうよねえええ

 

「怖かった!」って言われたらそりゃ嬉しいけど、
まずは、楽しんで帰ってほしいって思っちゃうよね。

まあ、こういうのは何でも付き物だよね。

 

あとかたづけ

 

お化け屋敷はやっぱり準備と後片付けが大変。
さっきまで最高の舞台だった部屋に電気付けて、撤去開始。

 

片付けは大変だけど、「こんなに怖がってもらった」とか「怖がってもらう為にこんな工夫した」とかわいわい話ながらやるの楽しい。
共感してもらうって大事だね。


割と好評で、その次の年もやったよ!
ちなみにそのときも井戸から出てくるファーストおばけだったけど、これはまた別の話。


まとめ

 

人を驚かせるのは楽しい

 

 

 


なかなかできない経験だったよ!

 

またやりたい!

 

 

 

関連記事

qensn.hatenablog.com