読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そるとあんどぺっぱー

世の中こんなやつもいる。

part2についてのはなし

わたし、ついこの間、独自ドメインにしました。
そのドメインについての話。

 

f:id:qensn:20170322001231j:plainsaltandpepper-pert2.comっていうのがいわゆる”独自ドメイン”ってやつ。
(pertはpartの誤字。言わずもがな。)

 

ミスった話はこちら。(読まなくても大丈夫)


今日はこの”part2”について語ります。

 

part2のきっかけは、アジカン

私の独自ドメインにおけるpart2っていうのは、
二番煎じっていうのもありますが…

元はと言うとASIAN KUNG-FU GENERATION(あじあんかんふーじぇねれーしょん、以下:アジカン)の楽曲、All right part2からインスパイアされています。


このタイトルを見た時にですね。

私はアジカンがAll right(part1)という楽曲をすでに出していると思っていたんですね。だからこそのpart2だろうと。はい。
でも探してもね、どこにもない。


google検索とか、うたまっぷとか、私の検索レパートリーを尽くしても尽くしても。
アジカンにはAll right part2の前編と思われる曲がない、と。

 

あれ、どういうこと?
じゃあこのタイトルはいったい?

答えはここでした。

 

「part2」と付けたのは、ロックンロールにはAll rightという曲が沢山あるので、一緒なのは嫌だなと思ったのと、一方で俺も「大丈夫だ!」と歌い継ぐぜ!という意味もこめて、それら全てのAll rightの続編として「part2」を付けました。ウス!

 引用:『ランドマーク』全曲解説 「All right part2」

 

 

あーね。

他にもAll rightという名前の楽曲はいっぱいあるからそれらとの区別
そしてそれでもAll rightというタイトルはゆずれない!!という

 

f:id:qensn:20170317001105j:plain

かっこいい!

ってなりましたよね。
まあ、私の意図とは全然外れていたわけなんですけどね。なにpart1って。

そんな訳で、私は自分を出そうと人と被らないものにしちゃう傾向にあるんですが、そういう考え方しなくてもいいんだなーって思うきっかけになりました。

それに愛さえあれば、二番煎じでもいいじゃない。

 

ここで独自ドメインのはなし

というわけで、独自ドメインの話に戻ります。独自ドメインはもちろん好きな文字列が設定できます。パスワードとかと同じね。

 

ブログのタイトルが「そるとあんどぺっぱー」だから、ドメインとるならタイトルからとろう、って決めていました。saltandpepper、少なくともしおこしょうの単語は入れたい…!

 

願いはかなわず、すでに使われていたわけですが。まあ、仕方ないよね。

けど別の文字にするのは嫌だ、と。
ここは絶対譲りたくない、と。

そこでpart2。


他のsaltandpepperとの差別化saltandpepperへの愛。

決まった…!
と思った私。嬉々としてドメインをとる私。

 


ま、その結果が、これ、と。

f:id:qensn:20170314190752j:plain


pert2


 
saltandpepperだけは綴りを間違えないように何度も何度も確認したのに。
そこじゃなかった。

この記事もドメイン決めた瞬間から絶対書こうと決めてたのに、なんかダサい記事になったのは、すべては一つのミスのせい。
書くか悩んだけど、でも結局書いたよね。

 

今だから思う

でもね、
All right part2聞いてたら、こんなしょーもないミスしててもいいのかなあって。
大丈夫だー!!!って気がしてきた。

アジカンもね?
レールを進むつもりはない、って言ってるし。うん。

 


うん……確認すればよかった

 

 

みんなも、この記事読みながらAll right part2聞いてみてね!

 

 

おしまい